読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ備忘録日記

主に .NET と Python絡みのメモを公開しています。

XML処理について

最近、Groovyをちょこちょこ触っています。
javaの構文とライブラリがそのまま使えるのが
いいですね〜。

GroovyのライブラリのMarkupBuilderを使用すると
XMLの出力が楽にできます。

  import groovy.xml.MarkupBuilder

  xml = new MarkupBuilder()
    xml.tables(){
      xml.table(name:'HOGE'){
        xml.row(){
          xml.column(name:'COLUMN_1', value:'HEHE')
          xml.column(name:'COLUMN_2', value:'FUGA')
        }
      }
    }


結果は以下のようになります。

  <tables>
    <table name='HOGE'>
      <row>
        <column name='COLUMN_1' value='HEHE' />
        <column name='COLUMN_2' value='FUGA' />
        <column name='COLUMN_3' value='HOHO' />
      </row>
    </table>
  </tables>

================================
過去の記事については、以下のページからご参照下さい。