読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ備忘録日記

主に .NET と Python絡みのメモを公開しています。

.NET クラスライブラリ探訪-023 (System.Threading.Thread (3))(IsAlive, IsThreadPoolThread, ManagedThreadId, Priority)


さらに引き続いてSystem.Threading.Threadクラスさんです。
その他のプロパティについて。ManagedThreadIdなどはスレッドを
識別する際によく利用します。


以下、サンプルです。

#region ThreadingNamespaceSamples-03
    public class ThreadingNamespaceSamples03 : IExecutable{

        public void Execute(){
            Thread thread = new Thread(ThreadProcess);

            thread.IsBackground = true;
            thread.Start();

            thread.Join();
        }

        void ThreadProcess(){
            ///////////////////////////////////////////////////
            //
            // スレッドクラスが持つその他のプロパティについて
            //
            Thread currentThread = Thread.CurrentThread;

            // 
            // IsAliveプロパティ
            //      ⇒スレッドが起動されており、まだ終了または中止されていない場合は
            //       trueとなる。
            //
            Console.WriteLine("IsAlive={0}", currentThread.IsAlive);

            //
            // IsThreadPoolThread, ManagedThreadIdプロパティ
            //      ⇒それぞれ、スレッドプールスレッドかどうかとマネージスレッドを識別
            //       する値が取得できる。
            //
            Console.WriteLine("IsThreadPoolThread={0}", currentThread.IsThreadPoolThread);
            Console.WriteLine("ManagedThreadId={0}",    currentThread.ManagedThreadId);

            //
            // Priorityプロパティ
            //      ⇒対象のスレッドの優先度(プライオリティ)を取得及び設定します。
            //       Highestが最も高く、Lowestが最も低い.
            //
            Console.WriteLine("Priority={0}", currentThread.Priority);
        }
    }
#endregion


================================
過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。