読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ備忘録日記

主に .NET と Python絡みのメモを公開しています。

DevExpress奮闘記-128 (CodeRushのテンプレート展開キーを変更, SpaceからTabへ)

前に一度変更したことがあったのですが、再度やろうとしたらやり方忘れていたので忘れないうちにメモメモ。

CodeRushで、スキーマがFrictionFreeの場合、テンプレートの展開キーがデフォルトのSpaceからTabに変更されます。正直言うと、DefaultのSpaceキーが展開用のキーよりもTabの方が個人的には好きです。とかいって、FrictionFreeでは機能が最初からいろいろDisabledされているので、いちいち有効にするのもめんどくさい。

なので、設定はDefaultのスキーマでテンプレートの展開キーのみ変えてしまおうってのが今回の話です。

以下のようにします。

CodeRushの設定画面の「IDE」→「Shortcuts」を開きます。

開くと、真ん中のエリアにショートカットが一覧されますので「Expansion」のフォルダを見つけて開きます。開くと「TemplateExpand」というショートカット定義がありますので、それをクリック。

f:id:gsf_zero1:20150310161825p:plain

Key1を変更します。

あとは、ショートカットが発動するキーを変更するだけです。が、そのまま「Key 1」のフィールドでTABキーを打っても認識されず、次のフィールドにフォーカスが移ってしまいます。思わず、どうやってやるの??状態になるのですが、タブなどの特殊なキーに関しては、右クリックして出てくるSpecial Keyを選択して入力します。

右クリックすると以下のようにメニューが出てきます。

f:id:gsf_zero1:20150310162334p:plain

TABを選択すると、無事キーが入れ替わります。

f:id:gsf_zero1:20150310162358p:plain

 
 
あとは、設定を保存すると、TABキーでテンプレートの展開が行えるようになっています。  
 
以下、参考にしたリソースです。

K18033 - How can I change a template expand shortcut? | DevExpress Support Center


過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。