いろいろ備忘録日記

主に .NET と Python絡みのメモを公開しています。

SimpleInjectorの基本的な使い方メモ

SimpleInjectorというIoCフレームワークDIコンテナ)がすごくシンプルで使いやすいので、最近気に入っているのですが、基本的な使い方を忘れないうちにメモメモ。

SimpleInjectorの公式ページは以下です。

simpleinjector.org

このライブラリ、オープンソースで開発されているのですが、ドキュメントがすごく充実しています。 また、 Framework Design Guidelinesをすごく意識してソースが書かれているので、ソースがすごく綺麗で勉強になります。その辺の内容は、ドキュメントの

Design Principles — Simple Injector 2 documentation

に書いてあります。

Framework Design Guidelinesは以下の事です。

Framework Design Guidelines

書籍にもなっていて、amazonで買えますね。日本では、「.NETのクラスライブラリ設計」って名前になってます。この本、C#好きな人は結構持ってるんじゃないでしょうか。私も持っていまして、すごくお勧めです。

.NETのクラスライブラリ設計 (Microsoft.net Development Series)

.NETのクラスライブラリ設計 (Microsoft.net Development Series)

で、そんなSimpleInjectorなんですが、簡単に使えるんだけど機能はめちゃ豊富なので基本的な使い方の部分のみをメモしてます。(私も最近使い始めたので、あまり深く知りません。)

以下サンプル

SimpleInjectorの基本的な使い方メモ

実行結果は以下のようになります。

Data1
Data2
hello world Data1 hello world
prepreprefix:hello world Data1 hello world
2015/03/17 01:19:20
2015/03/17 01:19:21
Data1
Data2
Data3
Data3

また、勉強がすすんだら、追記を書こうと思います。


過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。