読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ備忘録日記

主に .NET と Python絡みのメモを公開しています。

VisualStudio "15" Preview2にてXAMLのEdit Continueが可能に

先日VisualStudio "15" Preview 2がリリースされました。

以下からダウンロード可能です。

Visual Studio "15" Preview ダウンロード

リリースノートは以下です。

Visual Studio "15" Preview 2 | Visual Studio

その中で、WPF関連で嬉しい話題がありまして

ついにXAMLのEdit Continueが可能になります。

以下、その部分を引用。(上記リリースノートのURLより)

Visual Studio now allows you to edit XAML while your WPF or Universal Windows App is running, and to see those changes in your running app. In the code editor, you can make a change to the markup and the change will be reflected in the running app without having to recompile the application. This preview includes some improvements and bug fixes as part of our ongoing developement on the feature.

これは嬉しい。

他にも、今まではソリューションかプロジェクトしか開けなかったのが任意のフォルダも開けるようになります。

以下、その部分を引用(上記リリースノートのURLより)

Open Folder is a convenient way to navigate code bases without projects and solutions. The Solution Explorer has a new button to switch between Solution and Folder views. If MSBuild-based projects exist in the folder, the editor will provide IntelliSense for C# or Visual Basic files, and you can build or debug by using F5 and the file context menu in the Solution Explorer. Python and Node.js scripts can also be debugged after the respective Visual Studio tools are installed. Version control operations are available in the Solution Explorer for folders under Git version control.


過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。