いろいろ備忘録日記

主に .NET と Python絡みのメモを公開しています。

DataGridView入門記-05 (ヘッダーの非表示)

デフォルトでは、列と行の両方のヘッダーが表示されるようになっています。
これを非表示にするには、以下のプロパティを使用します。

DataGridView.ColumnHeadersVisible
DataGridView.RowHeadersVisible

以下サンプルです。

// vim:set ts=4 sw=4 et ws is nowrap ft=cs:

using System;
using System.Windows.Forms;

using Gsf.Samples.Utility;

namespace Gsf.Samples.DGV{

    public class DataGridViewSample05 : BaseForm{

        public DataGridViewSample05() : base("DataGridViewSample05"){
            // nop;
        }

        protected override void InitializeComponents(){
            SuspendLayout();

            DataGridView grid = CreateDefaultGrid();
            PutTestData(grid);

            grid.Dock = DockStyle.Fill;

            //
            // 列と行のヘッダーを非表示.
            //
            grid.ColumnHeadersVisible = false;
            grid.RowHeadersVisible    = false;

            Controls.Add(grid);

            ResumeLayout();
        }

        [STAThread]
        static void Main(){
            ApplicationUtility.Launch("Gsf.Samples.DGV.DataGridViewSample05");
        }
    }

}

================================
過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。