いろいろ備忘録日記

主に .NET とか Go とか Flutter とか Python絡みのメモを公開しています。

Goメモ-286 (context.WithCancelとtime.AfterFuncでタイムアウト処理)

概要 サンプル 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。 コンテキストを使ったタイムアウト処理は context.WithTimeout を使ったら出来るのですが それ以外にも time.AfterFunc と組み合わせて処理することも出来ます。 同じことになるのですが、コンテキス…

The Zen of Zig (pythonとGoも)

概要 The Zen of Zig The Zen of Python The Zen of Go 概要 The Zen of Zig zigのコマンドヘルプみると、zen ってサブコマンドがあったので、出力してみると以下のように出ました。 $ zig zen * Communicate intent precisely. * Edge cases matter. * Favo…

SQL Server の IDENTITY 列の値をリセット

概要 IDENTITY列の現在の値を調べる IDENTITY列の値を任意の値にリセット 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。いつも使いたい時に忘れているので、ここにメモメモ。。。 IDENTITY列の現在の値を調べる DBCC CHECKIDENT( テーブル, NORESEED ) IDENTITY列…

Goメモ-285 (BackLogを指定した状態のnet.Listenerを作る)

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。 Go の net.Listen は、バックログが指定できないんですよね。。 githubの方でもイシューとしてOpen状態となっています。 github.com ちなみに内部でバックログとして利用される値は linux の場合は net.core.so…

Goメモ-284 (net.Dialでcontext.Contextを渡してタイムアウト付きで接続する)

概要 サンプル 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。 TCP通信やUDP通信を行う際に net.Dial を使って接続すると思います。 この関数をそのまま使うと接続タイムアウトが指定出来ません。 んで、タイムアウト付きで接続処理をしたい場合は以下の選択肢があ…

WSLでGUIアプリとsystemdが使えるようになっていた

概要 やり方 systemd を有効にする 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。 いつのまにか Windows 10 でもWSLから Linux GUIアプリ と systemd が使えるようになっていたんですね。 learn.microsoft.com WSLを起動したら以下のメッセージが表示されたので気…

一時的にCtrl-CでSIGINTを飛ばさないように設定する (stty)

概要 やり方 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。知ってるとちょっと便利なときがあるかもしれません。 業務などで、ターミナルで作業してて、時間がかかるバッチ処理なんかをコマンドで実行している場合に ボケーっとしてて、不意にCtrl-Cを押してしま…

Gitpod でワークスペースを開くたびに自分のdotfilesを適用する

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。 Gitpodでは、設定画面にてワークスペースを開くたびに適用しておく dotfiles リポジトリを指定することが出来ます。 Settings から Preferences をクリックすると、一番下に設定項目があります。 例えば、以下…

Task (go-task) メモ-06 (コマンドラインオプション)

概要 コマンドラインオプションの拙訳 -c, --color -C, --concurrency int -d, --dir string --dry -f, --force -h, --help -i, --init -l, --list -a, --list-all -o, --output string -p, --parallel -s, --silent --summary -t, --taskfile string -v, --…

Goメモ-283 (net.LookupPortを使ってサービスに対応するポート番号を取得)

概要 サンプル 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。 netパッケージのドキュメント見ていたら、LookupPort という関数を発見。 知らなかったので、自分用のメモとして以下にサンプル残しておきます。 サービス名からポート取れるし、範囲外のポート番号を…

Gitpod のプランの形式が hours から credits の形に変わっていた

概要 ワークスペースを開くときに選択できるようになった creditsの使われ方 現在のcreditsの残数確認 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。 Gitpodさんのプランの形が少し変わっていました。 前は、50hours までって感じの表記だったのですが、creditsと…

Goメモ-282 (net.SplitHostPortを使ってアドレスからホストとポートに分割)

概要 サンプル 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。以下のブログ記事にて知りました。感謝! blog.lufia.org 内容としては上のブログ記事様の方を見たほうが分かりやすいですw 以下は、忘れないように自分のためのメモ。 Goのアドレスは host:port の形…

Goメモ-281 (net.JoinHostPortを使ってアドレスを作る)

概要 サンプル 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。以下のブログ記事にて知りました。感謝! blog.lufia.org 内容としては上のブログ記事様の方を見たほうが分かりやすいですw 以下は、忘れないように自分のためのメモ。 Goで通信する際にアドレスを ho…

chromeのメモリサーバー機能をONにする (chrome://flags, high efficiency mode)

web

概要 やり方 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。忘れないうちにメモメモ。。。 最近のChromeさんにはメモリセーバーという機能が実験的にONに出来るようになっています。 Chromeさんメモリをバカ食いするので、古い chromebook だと、ちょっと厳しくな…

JetBrainsの全製品の2022.3アップデートの内容 (DataGripにRedisサポートが追加)

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。忘れないうちにメモメモ。。。 JetBrainsから恒例の製品アップデート一覧記事が出ましたね。 blog.jetbrains.com 毎回、とても沢山の新機能が出てきていますが、個人的に DataGrip に Redis サポートが追加 が一…

Goメモ-280 (go vet にシャドウイング検知してくれるshadowを入れて使う)

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。そんなに使う場面は無いのですが、たまに使うときがあるので、ついでにここにメモメモ。。 Goでたまに出るバグの一つにシャドウイングがあります。 こんなのです。 package main import "fmt" func main() { i :…

whichコマンドの代わりに command -v を使う

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。いつも忘れるのでここにメモメモ。。。 たまに which コマンドが無い環境があります。 whichコマンドは外部コマンドなので入っていない環境もあります。 でも、同じようなことをしたい場合がそういうときに限っ…

テキストベースで作図できるD2というツール

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。忘れないうちにメモメモ。。。 Gigazineさんの以下の記事で知りました。 gigazine.net PlantUMLみたいな感じで、シンプルになっているイメージ。 Goで作られてて、ツールとしてライブラリとしてしても使えるみた…

ttyd (ブラウザ経由でターミナルを共有)(C port of GoTTY with CJK and IME support)

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。まだ試してませんが、忘れないうちにメモメモ。。。 ブラウザ経由でターミナルを共有できるものかー。便利ですね。存在を全然知りませんでした。 CJK and IME support と記載されているので、日本語関連も問題な…

Task (go-task) メモ-05 (実行方法)

概要 タスクファイルが存在するディレクトリにいる状態で実行 別のディレクトリに存在するタスクファイルを実行 参考情報 概要 Task や Make のようなタスクランナーを使う場合、たいてい2つの実行方法を知っておくと便利です。 タスクファイルが存在するデ…

Task (go-task) メモ-04 (hello world)

概要 サンプル 参考情報 概要 何事もまずはhello worldから。基本はいつでも大事ですね。 昔の人は良い言葉を残してくれています。 稽古とは一より習い十を知り 十よりかえるもとのその一 サンプル # https://taskfile.dev ################################…

Goメモ-279 (Functional Option Patternのメモ)

概要 サンプル(1) シンプルな形 config.go main.go サンプル(2) 非公開な型を使ってのやり方 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。そんなに使う場面は無いのですが、たまに使うときがあるので、ついでにここにメモメモ。。 Goには Functional Option Patt…

SvelteKit 1.0 がリリース

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。忘れないうちにメモメモ。。。 SvelteKit の 1.0 がリリースされたみたいですねー。 関連リソースを以下にメモメモ。 It's here.https://t.co/mP8vD5zcta— Svelte (@sveltejs) 2022年12月14日 SvelteKit 1.0 is …

DevExpress奮闘記-130 (DevExpressのCodeRushがいつの間にか無料利用できるようになってた (free-of-charge))

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。 だいぶ前(以前 Microsoft MVP を受賞していたとき)に、Microsoft MVP 用のライセンスを使って、DevExpressの製品をいろいろ触ってて以下のリンクにあるように記事にしていました。 https://github.com/devlig…

Goメモ-278 (GoogleのGoスタイルガイド)

概要 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。忘れないうちにメモメモ。。。 GoogleのGoスタイルガイドというのがあることを以下の記事で知りました。感謝。 qiita.com google.github.io 参考情報 プログラミング言語Go作者:アラン・ドノバン,ブライアン・カ…

OWASP Cheat Sheet Series (OWASP チートシート, Mass Assignment)

概要 参考情報 概要 たまにOWASP 脆弱性診断とかで出てきたものに対して、どのようなアプローチを行えば良いか分からないときがあります。 そんなときに以下が役に立つかもしれないので、忘れないうちにメモメモ。。。 cheatsheetseries.owasp.org 参考情報 …

Task (go-task) メモ-03 (Windowsでbashの記法が使える)

概要 参考情報 概要 個人的にとても気に入っている部分なのですが、Taskさんは内部でmvdan.cc/shというライブラリを利用してくれているので、Windowsでもshの記法が使えます。これ、とても便利です。 たとえば version: '3' tasks: default: cmds: - echo "$…

Task (go-task) メモ-02 (タスクファイル, Taskfile.yml)

概要 参考情報 概要 前回はインストールについて書いたので、今回は最も大事なタスクファイルについて。 Task では、実行してほしいタスクを定義したファイルを作って指定します。 そのファイル名はデフォルトでは Taskfile.yml または Taskfile.yaml です。…

Goメモ-277 (スライスから配列へ変換する)(Go 1.17以降のやり方)

概要 サンプル 参考情報 概要 以下、自分用のメモです。よく忘れるので、ここにメモメモ。。。 以下のGo 1.20についての情報について書いてくださっている記事を見てて zenn.dev 1.20 でついに a := []string{"golang", "python", "csharp"} b := [3]string(…

Task (go-task) メモ-01 (インストール)

概要 インストール Windows Unix系 go install で入れる リポジトリ 参考情報 概要 前に以下の記事でメモした Task (go-task) さんですが、最近はMakefileの代わりにずっと利用しているので、ついでなので備忘録としてメモしていこうと思います。 最初なので…