いろいろ備忘録日記

主に .NET とか Go とか Python絡みのメモを公開しています。

visudo のエディタを nano から vim に変更する

概要

以下、自分用メモです。

いつから、変更されていたのかは分からないのですが、visudo した際に表示されるエディタが nano に変わっていました。

個人的には vim がいいので、以下変更するための手順をメモメモ。。。

debian:~$ cat /etc/os-release
PRETTY_NAME="Debian GNU/Linux bullseye/sid"
NAME="Debian GNU/Linux"
ID=debian
HOME_URL="https://www.debian.org/"
SUPPORT_URL="https://www.debian.org/support"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.debian.org/"

debian:~$ cat /etc/debian_version
bullseye/sid
debian:~$ sudo update-alternatives --config editor
alternative editor (/usr/bin/editor を提供) には 3 個の選択肢があります。

  選択肢    パス              優先度  状態
------------------------------------------------------------
* 0            /bin/nano            40        自動モード
  1            /bin/nano            40        手動モード
  2            /usr/bin/vim.basic   30        手動モード
  3            /usr/bin/vim.tiny    15        手動モード

現在の選択 [*] を保持するには <Enter>、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください:

上記で、vim.basic 、つまり、2 を入力すると vim に変更されます。

ちなみに、現在の各 alternatives の一覧を見たいときは update-alternatives --get-selections とします。

debian:~$ sudo update-alternatives --get-selections

arptables                      auto     /usr/sbin/arptables-nft
awk                            auto     /usr/bin/mawk
builtins.7.gz                  auto     /usr/share/man/man7/bash-builtins.7.gz
c++                            auto     /usr/bin/g++
c89                            auto     /usr/bin/c89-gcc
c99                            auto     /usr/bin/c99-gcc
cc                             auto     /usr/bin/gcc
cpp                            auto     /usr/bin/cpp
ctags                          auto     /usr/bin/ctags-exuberant
ebtables                       auto     /usr/sbin/ebtables-nft
editor                         manual   /usr/bin/vim.basic
etags                          auto     /usr/bin/ctags-exuberant
ex                             auto     /usr/bin/vim.basic
fakeroot                       auto     /usr/bin/fakeroot-sysv
from                           auto     /usr/bin/bsd-from
ip6tables                      auto     /usr/sbin/ip6tables-nft
iptables                       auto     /usr/sbin/iptables-nft
lzma                           auto     /usr/bin/xz
mt                             auto     /bin/mt-gnu
pager                          auto     /usr/bin/less
pico                           auto     /bin/nano
pinentry                       auto     /usr/bin/pinentry-curses
rcp                            auto     /usr/bin/scp
rlogin                         auto     /usr/bin/slogin
rmt                            auto     /usr/sbin/rmt-tar
rsh                            auto     /usr/bin/ssh
rview                          auto     /usr/bin/vim.basic
rvim                           auto     /usr/bin/vim.basic
vi                             auto     /usr/bin/vim.basic
view                           auto     /usr/bin/vim.basic
vim                            auto     /usr/bin/vim.basic
vimdiff                        auto     /usr/bin/vim.basic
write                          auto     /usr/bin/write.ul

参考資料

askubuntu.com


過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

  • いろいろ備忘録日記まとめ

devlights.github.io

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。

  • いろいろ備忘録日記サンプルソース置き場

github.com

github.com

github.com