いろいろ備忘録日記

主に .NET とか Java とか Python絡みのメモを公開しています。最近Go言語勉強中。

mac で "/usr/include" ディレクトリが存在しなかった件 (10.14, xcode-select, Xcode 10, 標準インクルードファイル)

概要

これもタイトルのまんまなのですが、私の環境では存在していませんでした。忘れないうちに自分用にメモです。

私の環境は以下。

$ sw_vers 
ProductName:    Mac OS X
ProductVersion: 10.14.4
BuildVersion:   18E226

xcode-select してみた

最初に見つけた情報が

marycore.jp

でした。どうも

xcode-select --install

したらいけるらしい。xcode自体はインストール済みなのですがやってみました。

その後、ls /usr ってしてみても、include ディレクトリはなかったです。

xcode 10 からこうなったの?

いろいろ情報探していたら、以下のページに辿り着きました。

apple.stackexchange.com

要約すると以下の内容です。

xcode-select したあとに以下を実行しなせえ

sudo installer -pkg /Library/Developer/CommandLineTools/Packages/macOS_SDK_headers_for_macOS_10.14.pkg -target /

パッケージファイル??なんだそれ。

$ cd /Library/Developer/CommandLineTools/Packages/
/Library/Developer/CommandLineTools/Packages
$ ls
macOS_SDK_headers_for_macOS_10.14.pkg

いた・・・。てことで、上のコマンドを実行してみて、改めて

$ ls /usr
bin        include    lib        libexec    local      sbin       share      standalone

include が出てきた!!!

どうも、Xcode 10 から /usr/include を作らないようになってるみたいですね。

developer.apple.com

/usr/include ってFHSで定められているディレクトリじゃないの???・・・

oxynotes.com

FHS の 最新仕様の 3.0 を確認してみると

refspecs.linuxfoundation.org

ちゃんと記載されているんですけどね。。


過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

  • いろいろ備忘録日記まとめ

devlights.github.io

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。

  • いろいろ備忘録日記サンプルソース置き場

github.com

github.com