いろいろ備忘録日記

主に .NET とか Java とか Python絡みのメモを公開しています。

vscodeにて特定のエンコーディングで開くことを設定する (workspace settings, file encoding)

概要

忘れない内にメモメモ。

たまにソースコードのエンコーディングが全部 euc-jpとかで

作成されているものなどを vscode で開くと、デフォルトが

utf-8で開こうとするので、盛大に文字化けします。

毎回、コマンドパレットから設定してもいいのですが

何十個もあるとやってられないので、以下で設定できます。

やり方

  1. コマンドパレットを開く (Ctrl + Shift + P)
  2. Open Workspace Settings と入力
  3. 以下の設定をワークスペース設定として記述 (euc-jpの場合)
{
    "files.encoding": "eucjp"
}

これで、開く度にいちいち設定しなくて良くなります。

ただ、ワークスペース全体の設定になってしまうので注意です。


過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。