いろいろ備忘録日記

主に .NET とか Go とか Python絡みのメモを公開しています。

Goメモ-55 (sync.Mutex, Goroutines, Tour of Go)

概要

Tour of Go のメモをしていたけど、書いたことをすっかり忘れていたので勿体ないのでここにメモ。

Tour of Go の - sync.Mutex についてのサンプル。

tour.golang.org

Goでミューテックスを扱う場合は、sync.Mutexを使います。

基本的に他の言語と扱い方は同じです。

クリティカルセクションになる部分で、 Lock() と Unlock() を呼び出して排他制御します。

Unlock() は、エラー発生時などで呼べない可能性を考慮して defer で呼ぶのが多いですね。

サンプル

package tutorial

import (
    "fmt"
    "sync"
    "time"
)

type (
    Incrementer interface {
        Increment(wg *sync.WaitGroup)
    }
)

type (
    counter struct {
        Val int
    }

    NotSafeCounter struct {
        counter
    }

    SafeCounter struct {
        counter
        mux sync.Mutex
    }
)

func (c *counter) String() string {
    return fmt.Sprintf("Val: %d", c.Val)
}

func NewNotSafeCounter() Incrementer {
    return &NotSafeCounter{
        counter{Val: 0},
    }
}

func NewSafeCounter() Incrementer {
    return &SafeCounter{
        counter: counter{Val: 0},
    }
}

func (c *NotSafeCounter) Increment(wg *sync.WaitGroup) {
    defer wg.Done()

    cur := c.Val
    time.Sleep(1 * time.Microsecond)
    cur++
    time.Sleep(1 * time.Microsecond)
    c.Val = cur
}

func (c *SafeCounter) Increment(wg *sync.WaitGroup) {
    defer wg.Done()

    // 排他制御
    c.mux.Lock()
    defer c.mux.Unlock()

    cur := c.Val
    time.Sleep(1 * time.Microsecond)
    cur++
    time.Sleep(1 * time.Microsecond)
    c.Val = cur
}

// Mutex は、 Tour of Go - sync.Mutex (https://tour.golang.org/concurrency/9) の サンプルです。
func Mutex() error {
    // ------------------------------------------------------------
    // Mutex
    //
    // 基本的に他の言語のmutexと考え方も使い方も同じ.
    // クリティカルセクションになる部分で、 Lock() と Unlock() を呼び出して排他制御。
    // Unlock() は、エラー発生時などで呼べない可能性を考慮して defer で呼ぶのが多い。
    // ------------------------------------------------------------
    var (
        wg1     sync.WaitGroup
        wg2     sync.WaitGroup
        notSafe = NewNotSafeCounter()
        safe    = NewSafeCounter()
        times   = 100
    )

    wg1.Add(times)
    increment(notSafe, times, &wg1)
    wg1.Wait()

    fmt.Printf("[NotSafeCounter] %v\n", notSafe)

    wg2.Add(times)
    increment(safe, times, &wg2)
    wg2.Wait()

    fmt.Printf("[SafeCounter] %v\n", safe)

    return nil
}

func increment(inc Incrementer, times int, wg *sync.WaitGroup) {
    for i := 0; i < times; i++ {
        go inc.Increment(wg)
    }
}

実行すると以下のようになります。

$ make run
ENTER EXAMPLE NAME: tutorial_gotour_mutex
[Name] "tutorial_gotour_mutex"
[NotSafeCounter] Val: 1
[SafeCounter] Val: 100

過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

  • いろいろ備忘録日記まとめ

devlights.github.io

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。

  • いろいろ備忘録日記サンプルソース置き場

github.com

github.com

github.com