いろいろ備忘録日記

主に .NET とか Go とか Python絡みのメモを公開しています。

chromebookの Linux ターミナル アプリがタブ表示出来るようになっていた

概要

相変わらず chromebook (ASUS Chromebook Flip C101PA) を愛用しています。

devlights.hatenablog.com

devlights.hatenablog.com

devlights.hatenablog.com

本日、いつもどおり Linux のターミナルを起動したら、なんかいつの間にかターミナルアプリがタブ表示できるようになってました。

さらに、前までは起動するまで何も表示されなくて、結構殺風景だったのが、起動中の進捗も表示してくれるようになってます。

Windows Terminal みたいな感じになってます。

私の chromebook のバージョンはこんな感じ。

f:id:gsf_zero1:20200728193452p:plain

んで、ターミナルアプリを起動するとこんな感じになってます。

f:id:gsf_zero1:20200728193548p:plain

f:id:gsf_zero1:20200728193605p:plain

f:id:gsf_zero1:20200728193621p:plain

フォントが若干小さくなったけど、前より見やすくなった気がします。

個人的にはタブ表示出来るのはとても嬉しかったです。


過去の記事については、以下のページからご参照下さい。

  • いろいろ備忘録日記まとめ

devlights.github.io

サンプルコードは、以下の場所で公開しています。

  • いろいろ備忘録日記サンプルソース置き場

github.com

github.com

github.com